SAGA、佐賀!

の、玄海原発で11月1日から1か月働いてくる予定だったんだけど、先方都合で出発が遅れに遅れて流れそう!折角念願だった九州に住むという目標も達成できて、願ったり叶ったりだったのに。

なお、週休2日・勤務時間3~5時間/日で、1か月で35万貰えるとのこと。寮住まい飯付き。1月からも案件があって、そちらは行けそうなのだけれど。隔月で案件がある、というシステム。もし原発で働いてみたい人がいれば派遣元(自衛隊の訓練で知り合った知人(元傭兵であるとのこと)の会社)を紹介しますので、お知らせくださいな。

さて、さては南京玉簾、ですが、あんまりまとめるほどのこともないのだけれど、Twitterまとめをまた。って、FXのこと書くだけだけど。って、まとめるほどのこと、ほんとなかった。なので、要約するような形になる。どっちでもええわ、ほんと。


10月はねぇ、復活したね。ほんと。正確には9月末から再度開眼した感じ。流石に今回のは、完全に何か掴んだ感じがする。確かに、各エントリーで負けることはあるけれど、大ゴケはしないという明確な形ができた。

ただまあ、毎日12時間ぐらい画面にしがみついているのは、心身辛い。むしろ仕事やってるよりしんどいんじゃないか、という。楽に勝てるようにならないと、そのうち死ぬ気がする。命削ってる感がアリアリとある。

とかく、エントリーは完全に何か見つけた。利確のほうはまだまだ毎回早すぎて、改善の余地が多くあるのだけれど。

本来、PCのでかい画面のチャート見ながらFXやったほうがいいんだけど、正直なところ、スマホだけでも実はいける。昔は4枚の画面使ってたんだけど(金と家がなくなった時に売った)、確かに4枚ぐらいモニタ欲しいんだけど、実は無くても勝てる。画面の大きさや数は本質ではないんだよな。

それと最近、一時期はまってたOANDAのオープンオーダー見なくなった。無意味とは思わないけど、これやっぱそんなに重要じゃない。勝てる時は、全然見なくて勝てる。


ニュータイプに強化してもらって、画面の向こうの相場参加者の心が読めるようになった。

エントリーとイグジットでは、脳の使い方が異なる。エントリーは正しいものを待つ能力が必要で、イグジットは可能性が見えた時点で手仕舞う能力が必要。エントリーには選択権があるが、イグジットには選択権が無い。だから、イグジットにおいて、ベストを待ってはいけない。

ということで、↓のとおり、10月は45万ほど勝った。確か10月1日時点の資産額が60万ぐらいだったので、1か月で1.7倍ぐらいにしたってことになる。

約定履歴(2017年10月01日~31日)
約定履歴(2017年10月01日~31日)

なお、生活費や諸々で、ちょくちょく出金をしているので、運用資産額が60万+45万=105万、ということにはなっていない。ちょっと慣れるまでは、チビチビと出金していく。調子に乗るとまた同じ過ちを繰り返すからね。『人は、同じ過ちを繰り返す…。まったく』、『人々は、自らの行為に恐怖した』。それと、運用資産が増えてくると、1回1回の損益が大きくなって、ビビり出すから、もう少し訓練を積むまでは、チビチビやる。

ああ、なお因みに、未だに運用資産のうち、40万弱はキャッシングのお金。ケラケラ。


あ、そういえば、色々あって、さやとん家を出ました。んで、現在姉家に寄生しております。11月から佐賀行く予定だったから、一時的な寄生であるつもりだったんだけど、長引いております。流石に寄生し続けるのもかんので、一旦実家に戻ろうかなぁというところ。

新潟に月1万で住めるシェアハウスがあるけど、なんか行くのめんどくなってきたし、家賃をとにかく払いたくない。なぜ何も消費していないのに、家賃を払わねばならんのか!水道光熱費は分かる。だが、住むのに金が必要という感覚がどうも承服できん!という、訳のわからんことを言い出している、感じ出している始末である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です