人生なんて、頑張って意味あんの?

俺が仕事したところで、たかが知れている。

流石に一気に4つ目のNotaとなると、少し息切れしてきている。もうまとめてオムニバス形式でいいかなぁ、なんて。

“人生なんて、頑張って意味あんの?” の続きを読む

ジェトロを辞めて3年。3年で何か学んだか?

12月半ばから色々思いついたことをこまごま書き留めてはいたのだけれど、FXもうまくいってないし、気が乗らなくて書かなかったものを、そろそろ書こう。オムニバス形式で一本のNotaにする手もあるけれど、やはりテーマが分散するので(と言っても、大きな視点で見れば、毎回同じことを言ってるだけにすぎないのだけれど、グダグダと)、結局、バラバラのNotaに書くことになると思う。

“ジェトロを辞めて3年。3年で何か学んだか?” の続きを読む

人のことを考える余裕などない

そんな人間であれば、カッコよく振舞えるはずなどない。究極、自分に余裕が無い。まあ、大体の時において。

“人のことを考える余裕などない” の続きを読む

Que Sera, Sera

つげ義春の漫画を読んでいると、今のただダラダラしている生活も、『まあ、こんなもんでもいいだろ』というような気分になる。

中高生の頃読んでいた印象としては、なんか暗いな、とか、妙によく分からんところで、よく分からんエロさがあるな、とかいう程度であったが。

“Que Sera, Sera” の続きを読む

表層的鬱病の減退

実家におって、特に土日は暇なこともあって、ようやっと重い腰を上げてブログを作ろうかと思っているのだけれど、その材料にする予定の、過去のNotaやら、mixi日記やら、その他掲示板形式で書いてた日記やらなんやらを、少し、見返している。

“表層的鬱病の減退” の続きを読む

生きることの障害

いや、生きること『が』、そもそも障害。

まあ、どうでもいいわ。人生はどうでも良く、この世も本来どうでもいいし。高校のあの名前なんだっけ、国語のっていうか、古典の先生が、3年(だったと思う)の最後の授業で、「人生、大抵のことはどうだっていいんです」(細かい言葉は間違って記憶しているかもしれない。「大体のことは」だったかもしれない。しかし、こういうニュアンスの言葉を、高3に投げかけていた)と言っていたが、実は、「大抵のこと」ではなく、人生は「全て」がどうだっていいのである。

“生きることの障害” の続きを読む

FXで勝ち続けるために

僕~が僕~であるために♪ 勝ち続けなきゃ~ならない♪ 正しいものがなんなのか♪ それ~がこの胸にわかる、ま~で~♪

なんかタイトルつまらんな。様々FXについて思いついたことはOneNoteに書きまくってあるのだけれど、少しまとめて文章的にTwitterに書いたので、それもまとめておきましょう、ということ。あくまでエッセンスであり、氷山の一角でしかないのだけれど。

“FXで勝ち続けるために” の続きを読む

いつも繰り返しているやーつー

Twitter個人的まとめ、一本目ですな(詳細は一個前のNota参照)。いつも繰り返してるやーつー。そういうやーつー。な内容のツイート。ブログがあれば、そこにまとめるんだけど、結局やってないからね。


リアルに人生で死にたかった時期が3回あって、最初は宅浪してた時で、二回目は社会人1年目、最後は去年の今頃なんだけど、今そのどれよりも職・金・住の状況が悪いにも関わらず、死にたいとは思わなくなっている。

“いつも繰り返しているやーつー” の続きを読む

Ya no puedo hablar ni escribir español, pues…

月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也。

3か月ほどご無沙汰していたけれど、普通にしゃーしゃーと生きてる。キャッシングしてFXやるってのがバズッたお陰で、専ら最近はTwitterに常駐している(ID:@dekigawa)。

“Ya no puedo hablar ni escribir español, pues…” の続きを読む

自分の人生の中期計画を立ててみる、という話

中期計画という言葉が鼻にツーンと来たあなたは、独法職員。

今日はなんで調査部が今年この分野に力入れてるのか気になったので、2013年度の経営方針とか、さらに大元となるアベノミクスの成長戦略とか確認してみたのだけれど(策定の時系列は逆だが)、そこで思った話。

“自分の人生の中期計画を立ててみる、という話” の続きを読む